Santasan(サンタサン)の電動自転車を組立ました♪女の私でも簡単!性能もかなり良いです♪

激安の電動自転車をSantasan(サンタサン)で購入し、母親にプレゼントしました。

49,800円と電動自転車にしてはかなり安く、バッテリーの持ちもよいので購入したのですが、坂が多い地域に住む母親はものすごく喜んでくれました。

坂道でも楽々漕げるので、買い物が楽になったそうです♪

私用も購入したのですが、私用は自分で組み立てることにしました。
※といってもペダル・ハンドル・かごを取り付けるだけ。4,500円出せば完成品が届きます。

この記事ではSantasanの電動自転車を実際に組み立てていった様子を紹介していきます。

Santasan(サンタサン)の電動自転車を4,500円払って組み立ててもらうか、自分で組み立てるか悩んでいるのであれば、是非参考にしてみてください♪

私が購入した電動自転車はこちら

Santasan(サンタサン)で注文した電動自転車はどうやって届くの

P1012071

宅急便の人が届けてくれます。

このような段ボールで届き、家が狭いため自転車置き場に置いてもらいました。

P1012072

自転車を持ち上げて出すとなると重いため、段ボールを解体して自転車をずらして出しました。

P1012073

段ボールから出すとこんな状態です。ハンドル、ペダル、かごのみ組み立てるだけなのでほぼ完成形に近い。

昔、別のネットショップで自転車を買った際はタイヤも取り付けなければならなくて大変でしたが、これなら力仕事が必要なくて一人でも組立できるかも!と安心しました。

P1012074

そしてかごの中に組み立て方の説明書とペダル、充電器、そしてツールキットが入っています。

P1012082

このようなポーチに入っていたので外の組立でも工具がなくなったりせず良かったです。

P1012080

ただ、なぜか組立に必要のないツールも多く入っていて、説明書を見なければどれを使うべきなのかわからなくなってしまいます。

でも、工具を持っていない人はSantasanの電動自転車を買えば揃うから、お得かも(笑)

Sanasan(サンタサン)の電動自転車AirBikeの組立!

Santasan(サンタサン)の電動自転車AirBikeの組立は、ハンドル・ペダル・かごを設置するだけ!

実際にやってみて簡単でしたが心配だったり面倒に感じる方はプラス4,500円出せば完成品が届きます。

プレゼント用に贈るならプラス4,500円で完成品を贈ったほうが良いと思います。

まずはハンドルを取り付けます♪

P1012075

まずはハンドルを取り付けるのですが、ハンドルがどこにあるのか一見わかりませんでした。

よくよく見てみると…

P1012077

ハンドルはタイヤに結束バンドで繋がれていました。

これを取るのが少々手こずり、結束バンドを普通のはさみで切ったのですが結構硬い。

他の線も切っちゃうんじゃないかとハラハラしたり。

それでも3分もかからずに結束バンドを外し、組立に取り掛かる準備が整いました。

P1012078

組立方法はこのように写真付きでわかりやすくなっています。

まずはハンドルを穴にはめ込んで…

P1012084

そしてねじで固定する…それだけ!

外すのよりも一瞬で組立が終わっちゃいました(笑)

P1012087

続いてはペダルの組立をします♪

P1012088

続いてはペダルの組立です。

かごの中に入っていたのでハンドルの時のように外すのに手こずることはありません。

P1012089

RとLが書かれているのを確認して、左右それぞれに取り付けていきます。

P1012090

まず、右側は時計回りに捻じ込んでいきます。

P1012091

そして左側のペダルは反時計回りに回してとりつけます。

これ勘違いしやすいので注意してくださいね。

というわけでペダルの組立は力もいらずかなり簡単でした。

最後はかごの組立です♪ちょっと難しい…

P1012093

かごの取り付けはちょっと難しかったです。

説明書では設置場所が良くわからなかったので動画で確認しながら組立ました。

P1012094

まず設置場所にかごを置きます。

P1012095

そしてねじを付けてかごを設置します。

P1012096

この間の穴にはめ込んで設置します。

P1012098

そして下のほうは、2つのネジの間に鉄の線が挟まるように設置して回します。

最初、この線を挟まずにねじを回してしまい、荷物を入れるとずれてしまって大変でした。

P1012099

というわけでかごの組立も完成!

これで組み立てるものはすべて組み立てられました。

15分もかかってないと思います。

自転車の組立は簡単だったけど、包装用のプチプチを外すのが大変!

P1012085

これは完成品でもついているものなのですが、配送のためにつけられたプチプチがいろんな場所に巻き付けられていて、これを取るのが一番時間もかかって大変でした。

P1012076

組立を始める前に取ったほうがやりやすいかもしれません。

ペダル部分、タイヤ部分が一番取りにくかったです…。

P1012100

10分くらいかけてプチプチも全部取って、そしてついに組立が完成しました!

デザインも可愛いし、実際に乗ってみたら電動アシスト機能がかなり優秀でサイクリングがとっても楽しかったです!

P1012102

ちなみに充電はマックスで、電動自転車が来たその日から使えます♪

私が購入した電動自転車はこちら

Santasan(サンタサン)の電動自転車AirBikeを使って半年たった今でも不具合なく使えてます♪

自分で組み立てたので大丈夫かな、と最初は心配だったのですが、ハンドルが外れてしまった~!なんてこともなく、ちゃんと使えています♪

ポイントはねじをしっかり回すこと!

試しに重い荷物をかごにいれてハンドルを動かしてみると、ネジの緩さが確認できます。

安いのに性能もよくて組立も簡単で、かなりおススメの電動自転車です!

ただ、欠点があるとすれば、充電切れになるとライトも付かなくなってしまうので、夜間の走行をすることがあるなら、ホームセンターで設置可能なライトを取り付けたほうがいいかもしれません。

Santasan(サンタサン)の電動自転車は23,800円~あり、5年間の修理保証がついています。

子供用や折り畳み式もあり、今回私が購入したのは『リチウムバッテリー&軽量アルミフレーム 26インチ 電動アシスト自転車454(49,800円)』です。

Santasan(サンタサン)【電動自転車のページはこちら